人魂占い / 心理学 / 学習心理学 / 初頭効果

初頭効果 学習心理学

マジカルナンバー7 ピグマリオン効果 すっぱいブドウの理論
発達の最近接領域 記憶逓減理論 忘却曲線
自己ハンディキャップ 宣言効果 練習の階級説
暗黙の強化 カクテルパーティー効果 学習性無力感
安眠サイクル 初頭効果 作業興奮
心理学TOP 仕事心理学 恋愛心理学

初頭効果



 アメリカで行われた実験で、大学の講義に新しい講師が来るとので、その講師の紹介文を書いたプリントを生徒に配りました。

 半分のプリントには、「温かくて、判断力に優れ、勤勉で決断力がある」と書かれていて、残りの半分のプリントには「冷たくて、判断力に優れ、勤勉で決断力がある」と書かれていました。

 前のプリントを配られた生徒は、まだ講師に会ってもいないのに、新しい講師に対して好意的な評価をもち、後のプリントを配られた生徒は、新しい講師に対して好意的な評価をしませんでした。

 このように、最初に冷たいと悪いイメージがついてしまうと後々までその記憶が残り悪いイメージをもってしまうことがあるのです。

 このような、第一印象でかたちづくられる考えの事を心理学で「初頭効果」と呼びます。
安眠サイクル << 学習心理学 >> 作業興奮
Copyright(C) 2012〜 hitodamauranai.com All Rights Reserved.