人魂占い / 心理学 / 恋愛心理学 / 恋愛のタイプ

恋愛のタイプ 恋愛心理学

恋愛のタイプ パーソナル・スペース 単純接触効果
つり橋効果 好意の返報性 釣り合い仮説
類似性の要因 社会的比較理論 ミラーリング
動作・行動への逃避 自己開示の返報性 学習処女理論
熟知性の原則 ロミオとジュリエット効果
教育心理学 仕事心理学 心理学TOP

恋愛のタイプ



 恋愛のタイプの研究はカナダのジョン・アラン・リ−という心理学者によって始まりました。彼は多くの歴史や文献など様々な分野の恋愛における調査を行い、世界の全ての恋愛は大きくわけて6つに分けられると導き出しました。

 ジョン・アラン・リ−は恋愛における心理学の研究において、「同じタイプの人と付き合うとその恋愛は上手くいく」「恋愛タイプの違う異性と付き合っても上手くいかない」と主張しました。

 しかし、必ずしも同じタイプだからといって、その関係が上手くいくわけではありません。恋愛のタイプはあくまでも心理学的に恋愛を捉えたときの場合であり、現実には100の恋愛があれば100の恋愛タイプがあるのです。あくまでも大別したタイプが6タイプとなるのです。

 また、相補性説での研究によると性格の似たタイプの恋愛よりも性格や好みが全く違うタイプの恋愛の方が上手くバランスがとれ長く続くと言う研究結果もあります。

 性格の似たタイプ、類似性説は恋愛に発展しやすく、性格の異なる相補性説は長く安定した関係を築くことが出来る。

 これは恋愛だけででは無く仕事のパートナーや友人なども同様で、最初は類似性がお互いを結びつけ、その後はお互いの違いを認め合い補い合えるような関係に発展していくことが重要なのです。

エロス



 恋愛に強い価値観を置くが、決して愛に取り憑かれるようなことはないタイプ

 エロスタイプの人はひと目惚れなどの相手の外見に左右されて恋に落ちやすいタイプです。また、自尊心が強く自分に自信があるため独占欲や嫉妬心などがみられないのが特徴です。


エロス……ひと目惚れしやすくロマンチックな恋を追求する。『情熱的な恋愛』

アガペー



 相手の利益を考え献身的につくすタイプ

 ジョン・アラン・リ−という心理学者はアガペーに完全にあてはまるタイプの人間はこの世に存在しないという調査結果を出しました。
 自己犠牲的な恋愛や相手につくすタイプの人はアガペーであり、このタイプは他の恋愛タイプに付属する形が多いです。アガペー的なエロスタイプやアガペー的ストーゲイタイプなどアガペー的恋愛を理想とする他の恋愛タイプの人は多く存在します。

アガペー……自己犠牲的で見返りを求めずにつくす。『博愛的な恋愛』

ストーゲイ



 激しい恋愛にはなりにくく非常に穏やかで友達感覚の恋愛をするタイプ

 友達同士の関係から非常に長い時間をかけてゆくりと愛が育まれていきます。自分自身でも気付かないうちに相手と結ばれていることが多いです。
 ストーゲイタイプの人は恋愛関係が終ってしまっても、友達関係を続けることが出来るタイプです。

ストーゲイ……信頼感情や安心感を重視、友情が恋愛に変わっていく。『友愛的・家族的な恋愛』

マニア



 相手から異常なまでの関心や愛情を得たいと思うタイプです。

 嫉妬心や独占欲が非常に強く、その感情を確かめることで自分が相手から愛されてることを実感する。
 また、相手に対して不安を抱くと、食欲低下や不眠症などになったり体力やメンタル面が衰弱することあります。

マニア……熱狂的で独占欲が強く激しい嫉妬と熱意をもつ。『狂信的な恋愛』

ルダス



 恋愛をゲーム感覚で楽しみ、相手に執着することがないタイプ

 同時に複数の相手と付き合うこともでき、相手にのめり込むことが少なく適度な距離をとって付き合う恋愛をするタイプです。
 また、好みのタイプに偏りはなく、どの様なタイプとも付き合える。

ルダス……快楽を求め、恋愛をゲームのように楽しむ。『遊戯的な恋愛』

プラグマ



 恋愛を自分の地位向上の為の手段に使うタイプ

 プラグマタイプの人はひと目惚れは少なく、相手を選ぶ際には、社会的地位や経済力や才能など自分との釣り合いなど様々な観点から相手を調査し自分の基準に満たしてる人が恋愛対象となります。
 現実的で損得や利益でものごとを決めるタイプです。

プラグマ……恋愛を恋愛以外の利益の為の手段として考える。『実利的な恋愛』
ミルグラム効果 << 恋愛心理学 >> パーソナル・スペース
Copyright(C) 2012〜 hitodamauranai.com All Rights Reserved.