人魂占い / 心理学 / 恋愛心理学 / 自己開示の返報性

自己開示の返報性 恋愛心理学

恋愛のタイプ パーソナル・スペース 単純接触効果
つり橋効果 好意の返報性 釣り合い仮説
類似性の要因 社会的比較理論 ミラーリング
動作・行動への逃避 自己開示の返報性 学習処女理論
熟知性の原則 ロミオとジュリエット効果
教育心理学 仕事心理学 心理学TOP

自己開示の返報性



 自己開示とは自分についての個人的な情報を正直に相手に伝えることを言います。 また、自己開示をされた相手も受けた自己開示と同等程度の自己開示をするという返報性の効果があります。

 つまり、相手に年齢を教えたら相手も年齢を教え、家族構成を教えれば家族構成を教えるといった感じです。

 人間関係には親子や兄弟などの家族以外と関係を築くには挨拶や雑談などのコミュニケーションを取ってある程度の時間をかけて築いていくものです。

  最初は先生の話しや仕事の話しなどの差しさわりのない話しから、何度も会い話すようになってから徐々にプライベートな話しになり関係が深まっていきます。

自己開示の返報性の注意点



 自己開示をされた相手も受けた自己開示と同等程度の自己開示をするという返報性の効果がありますが、初対面でいきなり借金が300万円あって旦那の暴力に困ってるんです。などとプライベートなことを聞かされても返報性の効果は見込めません。

 双方にある程度の自己開示をする準備が整っていないと返報性の効果はありません。

 相手と親密な関係になりたい場合は自己開示は少しずつ開示していく方がいいでしょう。まずは、年齢や誕生日などの個人的なすぐに調べられるような情報から家族の事など自分+親しい人の情報などに進展させ、趣味や夢などの自分の内面に関わる情報などを経過して悩み事などを打ち明けるようにするといいでしょう。

 人間関係を築くには多少の時間は掛かります。しかし、徐々に自分から自己開示していくことによって相手も返報性の効果から自己開示していき悩みや秘密を共有することによって親密さは深まっていきます。

恋愛における自己開示の返報性



 恋愛においても自己開示の返報性は非常に効果的ですが、付き合ってすぐに何でも打ち明けるよりは徐々に時間をかけて開示していく方が相手も重荷に感じることが少なくなります。

 うざい、重い、などと言われたことのある人は付き合っていても相手はまだ準備できていない場合もあるので自己開示を慎重にしましょう。

 自己開示は返報性の効果があります。逆に言うと自分が開示した場合、相手にそれと同等の開示を要求していることになります。自分にそのつもりがなくても無意識に相手は自分も返さないといけないといけないと言うある種強迫観念に近い状態になるのです。

 また、女性と男性では自己開示に違いがあり、男性よりも女性の方が自己開示をする傾向があります。男性は互いのプライベートに立ち入らず活動を共有することにより友情を深め合い。

 女性はお互いのプライベートな情報を共有することで友情を作り上げていく傾向にあります。

 恋愛においても男性と女性の自己開示には差があるため、あなたが男性なら相手に対して自己開示を普段よりも多くして、女性なら相手に対して自己開示を少し我慢する方がいいかもしれません。
動作・行動への逃避 << 恋愛心理学 >> 学習処女理論
Copyright(C) 2012〜 hitodamauranai.com All Rights Reserved.